日本の経済統計と転換点
日本の物価水準 財・サービス
129 民間消費以外の物価も高いのか?

日本の物価水準は、民間の消費だけではなく、政府サービスや機械設備などの物価についても考慮されています。機械設備は価格が下がっているようですが、建設はむしろ大きく価格が上がっています。需要に対して大きく供給が減っている分野という事なのかもしれません。

続きを読む
日本の経済統計と転換点
日本の物価水準 食品・飲料他
128 日本の日常生活で何が高いのか?

1990年代に世界一の水準だった日本の物価水準は、長引くデフレと共に先進国の標準並みに落ち着いてきました。その中で、私たちの日常生活に身近なものでは、食品がかなり高い水準のようです。また、娯楽・文化や通信についてはむしろ価格が上がっているようです。

続きを読む
日本の経済統計と転換点
物価水準 1人あたりGDP 相関
127 物価水準とGDPとの関係とは?

物価水準(Price Level)と1人あたりGDPとの相関を見ると、強い正の相関がある事が分かります。日本は1990年代後半に世界一の物価水準を誇り、1人あたりGDPも高い水準でしたが、物価水準の下落と共に1人あたりGDPも下落しています。日本は現在では、先進国の中で普通の国となっています。

続きを読む
日本の経済統計と転換点
物価水準
126 物価下落→普通の国となる日本

日本は1995年頃、世界一の物価水準を誇りました。その後デフレによる経済停滞と共に、国際的な物価水準も下落しています。直近では先進国の中でも中程度の水準まで落ち込み、普通の国となっています。

続きを読む
日本の経済統計と転換点
物価水準
059 かつて世界一に輝いていた日本

購買力平価と為替の差から計算される物価水準について、主要国の比較をします。日本はかつて物価水準でも世界一になっていますが、その後の凋落とともに物価水準も停滞しています。日本経済停滞とも密接に結びつく物価水準についてフォーカスしてみましょう。

続きを読む